卒研Ⅰ パッションのショートケーキとロワイヤル

今日は風が強かったですね。
加えて蒸し暑さもあり、バテバテです。

みなさまは暑いとき、どう乗り越えていらっしゃいますか?

私は暑さよりも、冷房の冷えの方が大敵なので、
外出時には、薄手の羽織ものを1枚持ち歩くようにしています。

さて、本日はイルプルーの卒研Ⅰクラスのレッスンを受けて参りました。

椎名先生のご指導のもと、
パッションのショートケーキとロワイヤルという2種類のケーキを
作成しました。
♪パッションのショートケーキ
b0170162_2345745.jpg


♪ロワイヤル
b0170162_236599.jpg


パッションの方は、アーモンドパウダーの入ったビスキュイに
パッションフルーツのピューレとホワイトチョコ入りのクレームアングレーズをはさみ
仕上げにジュレを塗ったものです。

ロワイヤルは、見た目は前々回のクレームアングレーズアラバナナと同じですが、
アーモンドのババロアに白桃とオレンジのガルニチュールをいれ、
基本のビスキュイではさんでおります。
その上に、厚めのムラングイタリエンヌを重ね、フェラクーペでジュジュっと
焦げ目をつけます。

両方とも、とってもおいしいです。
特に、ロワイヤルは食感がやわらかーくて、
あっという間に一切れ食べてしまいます。

味も香りも夏の季節にピッタリのお菓子です。
[PR]
by mokokosweets | 2010-07-14 23:14 | イルプルー

立川市の洋菓子と紅茶教室 大切な人のために作ってあげたいお菓子を楽しくレッスン


by bonvoyage