人気ブログランキング |

カテゴリ:イルプルー( 27 )

イルプルーの卒研Ⅰのレッスンを受講して参りました~。

本日は、
♪トゥリアノン
♪苺とホワイトチョコレート
の2品を作成。

ダッコワーズ生地、マカロン生地を使った御菓子です。

♪トゥリアノン
リカール酒のムースにパイナップルを入れ、
ダッコワーズ生地ではさんだお菓子。

初めてリカール酒を飲んだ時は、「!!?」とビックリするほど
おいしさがわかりませんでしたが、
フランス料理や製菓のレッスンでたびたび登場していくうちに
味にもなれ、今では「おいしい♪」と感じるほどです。
トゥリアノン 苺とホワイトチョコレート 卒研Ⅰ_b0170162_2322161.jpg


♪苺とホワイトチョコレート
こちらは、苺のリキュール、ホワイトチョコ、生クリームを混ぜ合わせたクリームを
マカロン生地ではさんだお菓子。
表面のデコレーション、うーーーーん?(笑)


トゥリアノン 苺とホワイトチョコレート 卒研Ⅰ_b0170162_23263650.jpg

弓田先生、スタッフの皆様、本日も楽しいレッスンをありがとうございました。
そして、クラスメイトの皆様、おつかれさまでした。
私は帰りの電車で爆睡でした~。
by mokokosweets | 2010-06-30 23:29 | イルプルー
小雨が降ったりやんだりの不安定なお天気ですが、
いかがお過ごしでしょうか?

今日は代官山のイルプルーで1day レッスンを受講して参りました。

内容は、ルシアンティーケーキ(ココア味)と杏のキャラメル、塩キャラメルです。

今日のレッスンは深堀先生によるデモンストレーションで、
生徒は座って見ているスタイルなので、楽チンです(笑)

ルセット(レシピ)も簡単で、作りやすい!
生地を休ませたりする時間も不要!(珍しい)

単純な作り方の中でも細かいポイントが多々あり
深堀先生が丁寧にご説明して下さいました。

レッスンもam10:00からスタートし、11:00過ぎには終了~。

のんびりムードのまま、私はパティスリーで一人ランチ。

ピザをセットでオーダー。スープは冷たいガスパチョ。
パンかサラダを選べ、サラダをセレクトしました。

途中、椎名先生もお見えになり、
「ステキなランチを楽しんでね。」とお声かけ下さいました(笑)

たまには、のんびり味わうのもいいものです。

そのあと、中目黒のお茶屋さん「本橋園」へ行き、
前回のレッスンで習った「抹茶」ケーキに使用している抹茶を購入してきました。
イルプルから徒歩で行けますよ~。

杏のキャラメルとルシアンティーケーキ_b0170162_16482649.jpg


杏のキャラメルとルシアンティーケーキ_b0170162_16485514.jpg
by mokokosweets | 2010-06-09 16:49 | イルプルー
イルプルーの卒研Ⅰクラスがありました。

本日のレッスンは、「抹茶」と「スープ・アングレーズ・ア・ラ・バナーヌ」

どちらもとてもおいしいお菓子で、しかも作りやすい!

「ビスキュイ(スポンジ)」、「ババロア」、「クレーム・パティシエール
(カスタードクリーム)」の基本の作り方で作成し、組み立てていくので、
基本の見直しになり,とても勉強になりました。

「抹茶」はビスキュイ→ホワイトチョコ入りババロア→ホワイトチョコ入り
生クリーム→ビスキュイの4層になっています。
卒研Ⅰ 抹茶とスープ・アングレーズ・ア・ラ・バナーヌ_b0170162_1236625.jpg


「スープ・アングレーズ・ア・ラ・バナーヌ」は、「スープ」と言っても
飲むスープでなく、やや柔らかめのアングレーズなので、
このようなネーミングらしいです。
イタリアのお菓子で「スープ・アングレーズ」というものがあるそうですね。
今度調べてみます。


卒研Ⅰ 抹茶とスープ・アングレーズ・ア・ラ・バナーヌ_b0170162_12385720.jpg


卒研Ⅰ 抹茶とスープ・アングレーズ・ア・ラ・バナーヌ_b0170162_12424990.jpg
by mokokosweets | 2010-05-30 21:18 | イルプルー

卒研1 

今日はイルプルーの卒研1クラス初日でした。
久しぶりのイルプルレッスン。
毎年、この時期の新しいクラスってちょっとドキドキします。

今日のレッスンは、
♪トゥランシュ・シャンプノワーズ
ジェノワーズを敷いたトヨ型にムースを絞り、
フランボワーズと白桃を並べ、さらにもう1種類のムースを絞った上に
ガナッシュをかけたもの。

♪ガトー・オートリシアン
パン生地にリキュールに漬けたアップリコットとクスクスを並べ、
グラニテを敷いたもの。
クスクスをお菓子に使用したのは初めて!
クスクスって色々応用できる材料なんですね。

今回もとってもおいしいお菓子を学び、とても楽しい一日でした。
ありがとうございました!
卒研1 _b0170162_10331626.jpg


卒研1 _b0170162_1034938.jpg


卒研1 _b0170162_10382054.jpg
by mokokosweets | 2010-05-05 19:11 | イルプルー
本日、イルプルーシュルラセーヌの卒業Partyが代官山のポールボキューズにて
行われました。
卒業パーティ@ポールボキューズ_b0170162_2265547.jpg


卒業パーティとは、製菓コースの入門速成科・第1クール・第2クール、
フランス料理の各コースを終えた方々を対象としており、
私は昨年に引き続き2回目の卒業パーティとなりました。

パーティでは、弓田先生をはじめ、椎名先生、深堀先生からの温かいお言葉や、
各コースの代表の方や新師範の方々の熱意のあるご挨拶を頂戴することができ、
改めて、イルプルで学んでいて良かった・・・と思いました。

この気持ちを忘れず、日々お菓子作りに取り組んでいこうと思います。

4月から卒1クラスでまた、みなさんにお会いすることを楽しみにしています♪
by mokokosweets | 2010-03-26 22:22 | イルプルー

柚子のパウンドケーキ

寒い日が続いておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

私の住まいの東京の西の端っこでは、
雪が5センチくらい積もりましたっ。

雪景色で外が真っ白で、昨晩は部屋の中から雪景色を楽しんでおりました。

が、今は溶けてきて、危険な感じです。
夜遅く帰宅される方は、お足元気をつけてくださいね。

ところで、昨日、ご贈答用に柚子のパウンドケーキを4本焼きました。

80代の方へ贈るケーキとのリクエストだったので、
口どけがやわらかく、味も食べやすいものがいいかな、と思い
イルプルーのルセットから柚子のパウンドを選びました。

柚子のパウンドは、昨年末に椎名先生のデモで教えて頂きましたが、
イルプルの書籍にも掲載されておりますので、
ご興味ある方はご参照ください。

こちらは柚子のペーストをふんだんに使い、
珍しく上白糖と日本酒を使用しております。
しっとりやわらかく、老若男女にうけるお菓子です。

本日配送致しましたので、明日午前中には到着致しますので
お楽しみくださいませ。
柚子のパウンドケーキ_b0170162_1458306.jpg


柚子のパウンドケーキ_b0170162_14591882.jpg
by mokokosweets | 2010-03-10 14:59 | イルプルー
イルプルー第2クールのレッスンも今日で最終回。
今年もあっという間の一年でしたっ(汗)

今日も前回に引き続き、チョコレートのレッスン。
画像は弓田先生の作品です。
第2クール最終回 チョコレート_b0170162_155698.jpg


第2クール最終回 チョコレート_b0170162_1553252.jpg




ハート型:センターがフランボワーズ味の型抜きチョコ
半円柱:ル・フージュ(山小屋)という名。アーモンドとピスタチオをふんだんに埋め込んだチョコ
ドーム型:ボンボンリキュール
ゴツゴツ丸型:ロッシュアマンド

レッスン中は遅れをとらないように、毎回ついていくのが必死で、
家に帰ると、バタンキューと倒れるほど。
周りを見る余裕がなかったのですが、
第1クールから第2クールまで計3年間で学んだものは
ほんとうに多かったです。
弓田先生をはじめ、スタッフの方、
またお教室でお世話になった方々、本当にありがとうございました。

人間って、すばらしい人やものに自然と引き寄せるられる法則があると
何かの本で読んだ事があります。
弓田先生の技術とお人柄とイルプルのお教室のすばらしさが
派手さはないけれど、人を惹きつけるんだと思います。

私は引き続き、春から「卒研1」のコースを受講します。

学んだことを少しずつ自分の糧にして、
「Coccoのお菓子教室」に来て下さる方々に還元していくよう
がんばろうと思ってます。
by mokokosweets | 2010-02-22 15:02 | イルプルー
11日にイルプルー第2クールのレッスンに行ってまいりました。
本日のレッスンは、チョコレート。
第1クールでもチョコレートを扱いましたが、チョコはほぼ一年ぶり・・。

今回は下記画像のものを教えて頂きました。
第2クール チョコレート_b0170162_15465079.jpg


左から
♪ガナッシュ・パッション
センターにパッションフルーツのピューレを使い、
チョコの甘さと酸味が絶妙です。
♪アマナンディーヌと籠の型抜きチョコ
アマナンディーヌはアーモンドのチョコがけ。
いくつでも食べられるほどのおいしさ。
食べ過ぎて、吹き出物が心配・・・。
♪モンブラン
ヨーロッパの山、モンブランをイメージしたものです。
センターにフォンダンとバターを使用し、濃厚ながらも
手が止まらないおいしさ。。。

チョコといえば・・・私の甘い思い出。

OL時代、一時期付き合っていた彼がフランス帰りの帰国子女クンでした。
彼は、デートの待ち合わせは、絶対@カフェ。
時々、チョコの箱詰めをプレゼントに用意しておいてくれるような人でした。
どうやら、フランスではチョコのプレゼントが主流のようです。
そんな粋なことをしれくれていたにもかかわらず、
純日本人の私には、
「チョコ用意する時間があるなら、うちまで迎えに来ておくれ・・・」
と可愛くないことを考えていました。

まぁそんな価値観のズレと、
コーヒーをいちいち「カッフェ」と発音する彼に苛立ちがつのり
この恋はあっけなく終わるのでした・・・。
by mokokosweets | 2010-02-19 15:43 | イルプルー
今日はイルプルーの第2クールレッスンがあり、
ビッシュドノエルを2本作ってきました~。

白い方:ビッシュ・オ・シャンパーニュ
~シャンパンと白ワインでババロアを作り、ビシュキュイキュイエールで包み、
ホワイトチョコ入りの生クリームで覆ってます。
シャンパンの味がさっぱりとして、とてもおいしー☆

黄色の方:ビッシュ・オ・プラリネ
キャラメル味のババロアをビシュキュイジョコンドで包み、
キャラメルのバタームースで覆ってます。
こちらも濃厚で、おいしー☆
ビッシュドノエル 第2クール_b0170162_174911.jpg


ビッシュドノエル 第2クール_b0170162_1734042.jpg
by mokokosweets | 2009-12-19 16:56 | イルプルー
23日にイルプルの第2クールのレッスンがありました。

前回に引き続き、パート・フィユテ(パイ生地)のレッスン。

たっくさん作ってきましたよーん。

♪フレッシュチーズのギャレット
 フレッシュチーズと生クリームをフィユテ生地でサンド。
 チーズのおいしさUPにつながります。爽やかな風味で絶品!
♪カレ・アルザィアン
 フィユテとフィユテの間にフランボワーズのジャムを挟んでます。おいしー☆
♪リンゴのギャレット
 画像ではわかりませんが、中に煮リンゴやナッツが入り、濃厚なおいしさです
♪チーズのアリュメット
♪ゴマとケシの実のアリュメット
パートフィユテのレッスン~第2クール~_b0170162_2119285.jpg


パートフィユテのレッスン~第2クール~_b0170162_21193121.jpg


パートフィユテのレッスン~第2クール~_b0170162_21195224.jpg


パートフィユテのレッスン~第2クール~_b0170162_21202388.jpg
by mokokosweets | 2009-11-23 21:11 | イルプルー

立川市の洋菓子と紅茶教室 大切な人のために作ってあげたいお菓子を楽しくレッスン


by bonvoyage